Red

エステート・カルメネール 2018

Estate Carmenère

750ml

¥1,500

産地

チリ

アコンカグア・ヴァレー

品種

カルメネール

生産者

Viña Errazuriz ヴィーニャ・エラスリス

在庫

※ワインのエチケット(ワインのラベル)は変わる場合があります。

【生産者情報】 1870年創業。 150年の歴史を誇り、チリ共和国に歴代4人の大統領を輩出した名門、エラスリス家。 1980年代後半から、大手ワイナリーが「大量 生産による廉価ワイン」の輸出増を図るなか、6代目当主、エドワルド・チャドウィックの指揮の もと、チリのどのワイナリーにも先駆け、世界のトップクラスを目指したワイン造り続けてきた。 その結果、2002 年、ベルリンで世界のトッププロを迎え行ったブラインド試飲で、マルゴー、ラフィット、ラトゥール等の ボルドー1 級シャトーを破り No.1 に輝いた。2004年には、「世界最優秀醸造家」にもノミネートされる才能、 フランシスコ・ベティッグを醸造責任者に迎え、ベルリンのみならず、世界各国でトップの座を射止め、快進撃を続ける。 【テロワール】 アコンカグア・ヴァレイの自社畑の葡萄をブレンド。 100 300M の丘陵地帯にある畑。海とアンデス山脈、 両方からの涼しい風の影響を受けるため、昼夜の寒暖差が 20 ℃と大きい。春~夏に雨がほとんど降らない乾燥した地中海性気候。 土壌は、風化して砕けやすい岩盤上に広がる、粘土や泥の多いローム層。 【味わい】 カルメネールらしい、レッドペッパーの芳しいスパイシーな香りに、 いちじく、クランベリーの甘やかな香りに、 すみれの花の香りが加わり複雑。口内を覆うように、滑らかに広がるタンニンがあり、バランスの良い味わい。

  • 香り

    いちじく、すみれの花、クランベリー、レッドペッパー

  • おすすめ飲み方

    16℃~20℃

  • おすすめ料理

    すき焼き、たこ焼き、ジンギスカン、ハンバーグ、ビーフシチュー、ローストビーフ、焼き鳥、焼肉、照り焼きチキン、生姜焼き、角煮

Taste data

ボディ

ライト
ボディ

フル
ボディ

渋味

控えめ

強め

甘味

ドライ

甘い

酸味

まろやか

シャープ

果実味

スパイ
シー

フルー
ティ

余韻

短め

長め

一緒に購入されているワイン

Taste note